HEBEL HAUS

  • About HEBEL HAUS へ―ベルハウスの特徴
  • Lineup 商品ラインアップ・実例
  • Interior インテリア
  • Technology テクノロジー
  • Support カタログ・展示場

search

ロングライフプログラム

わが子を手塩にかけて育てるように、住まいにも愛情を注いでください。
手をかけた分だけ、住まいはあなたにもっと大きな喜びを与えてくれるはずです。
そんな住まいづくりをサポートするロングライフプログラムをご紹介します。

基本性能を60年先まで維持する、独自のメンテナンス・点検システム。(60年間点検無料)

基本躯体構造である「主要鉄骨」「鉄筋コンクリート基礎」「ヘーベル」は耐用年数60年以上。
防水・外装などの部材も耐用年数を一律30年とし、交換・補修を30年目にまとめて行える「ロングライフプログラム」。また「60年無料点検システム」による維持管理体制も確立。家族構成やライフスタイルの変化によるお悩みや、住み替えなどのご相談を長期にわたりサポートします。住まいを核として、そこに住まう方の一生涯に寄り添うパートナーを目指して。ヘーベルハウスの挑戦に終わりはありません。

「60年無料点検システム※1」のメンテナンススケジュール

住まいづくりスケジュール

「ロングライフプログラム」のサービス内容

* 「外階段:鉄部の塗装(15年目)」「スカイライト・トップライト等特殊開口部:シーリング工事(15年目)」のアイテムを採用した建物については、別途メンテナンスが必要になります。なお、給湯器、ガスコンロ、エアコン、ユニットバスなどの設備交換、排水管洗浄、内装などのメンテナンス費用は、お客様のご要望により随時必要になります。※1 2019年11月以降にヘーベルハウスの請負契約を締結された方が対象になります。 ※2 2017年10月以降にヘーベルハウスの請負契約を締結され、原則として当社所定の定期点検をお受けになることが条件となります。 ※3 構造耐力上主要な部分及び、雨水の浸入を防止する部分については30年目以降の定期点検および当社が指定する有償補修を行うことで保証を継続します。 ※4 開口部枠は耐用年数60年ですが、30年目に補修が必要となる場合があります。 ※5 住居部分(賃貸、共用部は除く)に設置された設備は10年、その他の設備は2年になります。 ※6 排水桝蓋については、劣化状態により、交換が必要になります。

  • 設計図からメンテナンス履歴まで一元管理する「邸別ハウスカルテ」。

    ヘーベルハウスでは、設計図・仕様書から建築後の点検・メンテナンスの履歴まで、すべての情報を保存・管理しています。お客様ごとに保存するこの「邸別カルテ」は、“住まいのホームドクター”を自負するヘーベルハウスの誇りです。

  • お手入れアドバイスも行う、住まいのパートナー「ヘーベリアンセンター/ホームサービス課」。

    定期点検の実施のほか、アフターケアの窓口として24時間受付体制で対応。また、住まいのケアについてご紹介する「住まいの学習塾」も開催しています。

  • 快適な暮らしをお手伝いする「旭化成オーナーズ倶楽部」。

    ロングライフ住宅ヘーベルハウスに末永く満足してお住まいいただけるようお手伝いする窓口が、「旭化成オーナーズ倶楽部」です。季節ごとにお届けする会報誌「ヘーベリアン」や、オーナー様専用のインターネット情報サービス「ヘーベリアンネット」で、お住まいに関する情報はもちろん、オーナー様の生活をより快適にサポートする情報をご提供しています。

  • ヘーベルハウスの改修・改築を専門に行なう「旭化成リフォーム」。

    ロングライフ住宅であればこそ、家族構成やライフスタイルの変化に合わせて住まいを変えていくことも大切。設備やインテリアを新しくする“リフレッシュ”から、間取りの変更や増改築などの“リフォーム”まで、ヘーベルハウスを知り尽くした「旭化成リフォーム」がご相談にお応えします。